生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

ユニクロ

ユニクロで農業用の衣装を購入、本来なら作業服専門店で購入した方が服の機能性を考えると良いのですが、以前書いたと思いますが、普段着る服は、マグレガーかユニクロと決めております。靴は、リーガルとニューバランス、別にこだわりを持たなくて良いのですが、ショッピングに時間をかけ、色んな店を回るのが苦手で自分の趣味に合うメーカーを決めております。(農作業の服なのでこだわる必要はないのですが、)

しかし、生産地がチャイナからベトナムに変わってきてますね。中国の労働賃金が上がったことが大きな原因でしょう。

ユニクロの利益率は40%以上を確保していると聞いております。販売価格を見ても40%以上を確保するとなると原価、品質の事を考えても原料を下げるわけにはいきません。そうすると必然的に固定費を出来るだけ削減してカバーするしかなく、労働賃金の安い国に生産拠点を変えていくのは当然のことと思われます。

会社に取っては、変動費は削減しやすいが、固定費の削減はなかな難しいです。一度増やすとなかなか下げることができません。

ではどうするか、簡単です。一人一人の時間当たりの売り上げを今より上げればいいのです。「お前は馬鹿か、それが出来たら苦労せんわ」という声が聞こえてきそうですが、その通りです。私は馬鹿です。このことは一人一人の社員、経営陣の方々も必死で考えていかなければ生き残れないと馬鹿だから考えるのです。営業だけでなく現場も生産も総務も仕事の効率化を考えることにより、一人当たりの売り上げを上げることが出来ると考えます。その為には、ささいな事でも意識することが大事だと思うのです。  

私自身はどうなのか、種子の問題、資材の問題、生産の問題、手を付けなければいけないことが目白押しの状態です。仕事の効率化を考えていきます。

明日も楽しみな一日になりそうです。