生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

挑戦

昨日、神戸に帰り、録画したチアダンをみました。

このドラマで共感したのは、自分のやりたいことにとことん向き合い、不可能と言われても挑戦する姿です。と言っても一回目の放送しか見ていませんが、

主人公が「努力をした分報われるというのは、うそ、私は私で努力をしたが、希望の高校には行けず、踊りもうまくない」というような事を言うのです。主人公には、チアダンスの有名校に入り全米3連覇のセンター勤めたお姉さんがいるのです。

主人公は、お姉ちゃんは頭もいいしダンスも上手いからセンターを務め連覇に貢献したと思っている。ある時、転校生で入ってきた女の子が、応援だけのチアリーダー部をチアダンスも取り入れて、全米に行こうといいだし、練習場所の確保や練習プログラムを作り、強引にチアリーダーの部員に練習をさせるのですが、主人公以外全員辞めてしまします。

主人公の女の子もやめようとしたのですが、お姉ちゃんが不安と闘いながら毎日けがをしていても練習を重ね、栄冠を勝ち取ったことをしり、本当にやりたかったチアダンスに向き合うことに決め、二人で部員集めから始め全米への挑戦が始まります。

京セラの稲盛元会長が、あるインタビューで「私どもは、絶対に失敗はしません。なぜなら成功するまであきらめないからです。」だから京セラはここまで大きく成長したのだと、それと稲盛先生は、「京セラを日本一ではなく世界一の会社にしよう」という目標をもってやってこられた。

我々も大きな目標を掲げてあきらめず挑戦していきます。

農業という私の好きなフィールドで!