生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

決断

今日、熊本の契約農家さんから連絡があり、明日から3日間出荷が出来ないと連絡がありました。この時期、高温障害で発芽不良、台風通過後のフェーン現象などの葉焼けで生産量は減るにはわかります。ただ、急に出せなくなるという連絡はおかしい、遅くても4日前ぐらいにはわかっているはず。しかし、担当者は何とかなるのではと最後まで甘い判断の結果、今日をむかえてしまったのだと思います。

契約農家さんの担当者は、何とかしたかったのでしょう。気持ちはわかります。担当者を追い詰めたのは私のせいだと思います。

悪いことは早く報告してくれるように言っていましが、私の落胆の声を聴きたくなかったのでしょう。すべて私のせいです。もっと担当者の気持ちを理解して、葉の調子が悪いと聞いた時点でもっと突っ込んだ話をしていればと反省しております。

決断が大事、だめだと思ったら早く決断して報告する。

私たちは毎日決断の連続です。例えば、昼めし何を食べようか、誰に電話しようか、喉が渇いた、何を飲もうか、一日の内で数えきれない決断をしているのです。その中には仕事で重要なこともあるでしょう。

良い経営者は、気づくと即決断して実行する。その連続、うまくいかなければ即改善、

経営者の仕事は、毎日の重要な決断をすることが仕事と言っても過言ではないと思います。

少し話が変わってしまいましたが、だめなものはダメと早く決断すること、またそのような雰囲気を作るのが私の役割です。

終わったことは仕方がないので、担当者のY君、明日はこれからの話をしましょう。