生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

散り椿

還暦を迎えて初めて映画館に行きました。

これから映画入場料がシニア価格(1100円)で見ることができるため。葉室麟原作の『散り椿』を鑑賞しました。

葉室麟の作品は大好きで、この『散り椿も読んでおり、映画になったと聞き映画館に足を運んだのですが、よく言われるように原作を読んでしまうと登場人物などがすでに自分の頭の中に出来上がているため、どうしても映画の中の登場人物に違和感を覚えてしましました。

残念なことはまだあり、基本的なところは原作を踏まえて作られているのですが、内容に深みがなく残念ながら中途半端な出来だと私自身は思います。

その中で岡田准一の剣さばきは見ごたえがあり、今回の殺陣は岡田准一自身も参加して作られているのですごみがありました。この殺陣を見るだけもこの映画の価値があるかもしれません。それほど素晴らしいです。

黒木華がまたかわいい、ファンとしては彼女を見ているだけで癒されました。

これから見る人は、原作は読んでいかない方が良いですよ。