生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

食の安全・安心セミナー「HACCP導入への取組み」

 生産管理課 三宅基之


今国会で、食品衛生法が改正され、「HACCP導入が義務化されるのではないか」という事で、少し長いのですが、公益財団法人 兵庫県生活衛生営業指導センター主催のセミナーに行ってまいりました。
食品衛生法は平成15年から改定されていませんでした。ただ約15年が経過して、グローバル化にともない、食品の安全を取りまく状況や食へのニーズの多様化、輸入食品の増大したこと、また、2020年には東京オリンピックパラリンピック競技大会を控え、国際基準と整合的な食品衛生管理が求められる事となりました。(セミナー資料の抜粋) この現状に合った食品衛生法に今回改正するようです。
「HACCPの導入義務化」は、すでに世界では採用している国が多いため、日本も先ほどあげた理由から義務化されるであろうと思われます。
難しいことは抜きにして、全ての食品等事業者(食品の製造・加工、調理、販売等)は、HACCPによる衛生管理と一般衛生管理をいれた衛生管理計画の策定をしなければならないという事になります。

さわりで申し訳ありませんが、続きは次回に
疲れました。