生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

ASIAGAP1版認証取得(団体)

 生産管理課 三宅基之るーるが  
やりました。昨日、FAXでASIAGAP1版(団体)の認証書が届きました。
6月から準備を始めて、本来なら11月に認証審査を受け、12月中に認証を取る予定でした。私自身が、他の契約農家さんのGAP指導を優先させたために、本格的に取組んだのは9月から、審査を受けるには3ヶ月前からの帳票類が必要というルールがあります。ということで、12月の審査にずれ込みこの日を迎えました。
生産組合の皆さんのことをこのブログで書きましたが、本当に良くついてきてくれました、取組が遅れたのは私のせいでもでもあるのに、結果的には、認証が取れました・・・ 丹波野菜工房がJGAPを9年前に取得、その時に指導して以来のGAP指導、その当時より相当レベルが上がっておりましたので、明らかに力不足だったのかもしれません。
各契約農家さんから随時「ASIAGAP1版を取得した」と報告が入るたびに、私の指導に対して合格点をもらっているようで、農家さんの頑張りがもちろん一番ですが、農家さん以上に私が一番喜んでおります。ただ、現状を維持するだけでも大変なのに、来年は維持審査ですが、すべての契約農家さんに2版の取得を目指して頂きます。
私自身、これからより一層GAPを理解し、そのベースでもあるHACCPの考え方、衛生、労務、環境などを自分のものとして指導していけるように行動します。ゴールを、ズート、ズート、ズート先に置き、それに向かってを明日から新たな取り組みを一緒にしていきましょう。
認証を取った農家の皆様、お疲れ様でした。これから取得審査を受ける農家さん、わからない所があればいつでも連絡ください。