生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

フリーアドレス

東京営業所が2月28日に築地から茅場町に移転しました。

今度の事務所は築地の時に比べて倍近い広さがあります。当然家賃も倍近く?高くなるので儲けなければなりません。事務所を維持するために、プレッシャーが絶えず東京の社員に圧し掛かります。頑張ってくさい、他人事のように聞こえたらすいません。

新しい事務所に移って東京はフリーアドレスを採用、席が決まっておりません。早く出社した人から自由に席を選んで座るシステムです。この方法は、他部署の人同士や同じプロジェクトを任せられた人達が隣同士に座り、簡単な打ち合わせができる利点があります。いち時期、多くの会社がフリーアドレスを導入したと聞いております。

星野リゾートの星野社長は10年前ぐらい前からフリーアドレスを導入していたのをテレビで見たことがあります。社長の机はなく社員と同じように自由に席を移っておられました。

ライザップグループ株式会社の取締役であられる松本晃しが、カルビーの社長時代に色んな経営改革をもらたし、カルビーの収益を大幅に上げた話は有名です。松本氏も会社にフリーダイヤルを導入しました。それだけでは、どうしても席が固定してしまいますので、コクヨが開発した『ダーツ』を採用していました。

『ダーツ』は、設定した時間になると席を移動しなければなりません。これで社内の動きが良くなります。まだ、色んな改革を松本氏はしておりますが。ここではテーマが違うので割愛します。

人間は、変化を嫌がります。私が今、丹波と神戸で生活をしておりますが、敢えて環境を変えております。以前書いたように丹波では敢えてテレビをおいていません。ラジオも入りません。ネットは事務所に行かなければ通じません。

環境を変えた場所に自分を置くと生活に変化が出るので、常に新しい気持ちでいることが出来ます。私は恵まれていますね。会社や2部の皆さんに感謝です。