生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

本気度合

私がいつも読している鮒谷さんのメルマガにこんなことが書かれてました。

文章は後先しますが、

「今の現状に不満を持ち自分を変えたいとするならば、「先に本気、次に方法論」だと、繰り返し頭の中にすり込んでいただきたい。」

「本気になれば、(一般的には不可能だと思われることであってさえ)大抵のことは実現するのです。」

 鮒谷さん勝手に文章を拝借してすいません。

最近、谷口浩さんが書いた『FARE BIRO〜フリーバード 自由と孤独』という本を読んで本気で物事にあたれば不可能なんてない、本気度が一番大事だと思っていた時に、このメルマガを読んだので私の心にグサッと突き刺さりました。

自分は、大学に行く、定年後は海外で農業に関しての仕事をするなどとみんなに話をしておりますが、いまだに大学(大学院)に行けてません。言い訳として「家庭から授業料が出してもらえないから」ほんとうに行きたいのであれば、谷口浩さんだったらあらゆる方法で実現させるでしょう。要は私に本気度がないからです。猿回しのサルではないですが、反省です。今から何か手はないか考えてみます。

私は要約することが苦手なので本の内容をうまく伝えられませんが、谷口浩さんは、ひょんなことからフィージーにわたり、(フィージーはイギリス領、公用語は英語)そこで国立高校の理事を務めることになたのですが、生徒は貧しく授業料も払えない、そこで彼は、日本から語学留学生を呼んで高校の無償化を実現させます。後にフィージーの高校は、すべて無償になりました。

それ以後いろんな困難にぶち当たります(リーマンショック等)が、知恵と諦めない姿勢で社員をリストらせずに切り抜けます。そして株式上場をはたすのです。それも末期がんと闘いながら、結果的に末期がんまで克服して、

ぜひ読んでみてください。勇気づけられます。

 

フリーバード 自由と孤独 (単行本)

フリーバード 自由と孤独 (単行本)