生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

集中力の力

ラクビーワールドカップ日本VSサモアの試合を見て感じたこと(素人の浅はかな考えです。)

サモアに勝つことは確信していたので勝ち方が問題だと思っていました。次のスコットランド戦は、地の利を生かしても実力は五分五分だと思っており、必ず勝つという確信はありません。そこでボーナス点を必ず獲得することが必要だと考えておりました。観ている人たちも同じ考えを持ていたと思います。

前半の戦い方を見ていて、選手の動きが悪くその結果サポートの遅れや反則が多かったと私は思いました。

それが後半に入りサモアの選手たちも疲れてきたこともあり、前半戦以上にフォワードの強さで戦いを有利に運ぶことができ、残り10分を切ったあたりからのトライへの集中力のすごさを見せて頂きました。

後半途中から出てきたスクラムハーフの田中選手の正確なパス回しと経験に裏付けされた瞬時の判断力の良さ、後半から入ってきたフッカーの堀江選手のスクラムでの献身的なプレーで、フォワード、バックスとも集中力がマックスになり、80分過ぎての4つ目のトライを奪ったことに繋がったと私は思います。

観ていた人それぞれの考えがあると思いますが、凄まじい集中力が起こしたトライであることは間違いありません。

次のスコットランド戦に選手たちは「今までやってきたことのすべてを出し切る」と言っておりました。彼らにとってベストの試合をしてまらうためにサポーターにできることは全力で応援するしかありません。サポーターのパワーを送りましょう。

朝、新神戸駅に用事で行った時、カナダの選手だと思うのですが、軽く汗を流していました。8日に南アフリカVSカナダの試合が神戸であります。ワールドカップの神戸での試合はこれが最後になります。両国の選手、サポーターの皆様どうか神戸でのいい思い出をもって帰ってください。

13日が楽しみです。