生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

普通

ザ・ファブルという映画を観てきました。

岡田准一演じる伝説の殺し屋が、ボスの命令で一年間普通の生活を過ごすことになり、その間、絶対に人を殺してはいけないという条件付き、もし人を殺せば、ボスに殺されるというストーリー、アクションが半端なくすごい、岡田准一の身体能力の高さには脱帽です。大阪が舞台という設定もあるのかギャグも満載、結構笑えます。

会話の中で「これって普通」といことを主人公がよく口に出すのですが、映画を観ながら何と比較をして普通というのか、なぜか疑問が湧いてきて、映画を観ている間も考えていいたのですが、エンドロールを観ていた時に吉田拓郎の歌の歌詞が頭に浮かんだんです。その歌詞とは、「俺は自然に生きてるというけど、そういっていることが不自然である。」このような歌詞だったと思います。

そうなんです。「普通』とは、意識をしないで生活していることが普通ではないかと、」しょうもないことを映画を観ながら考えてました。

ザ・ファブル面白かったです。ただし、血が嫌いな人は見ない方がいいかも!