生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

今年最後の役員会

丹波野菜工房の役員会が本日行われました。

毎年、12月は役員会はしないので今年最後の役員会です。私が尊敬してやまない総務を担当してくださっているTさんが資料を作ってくださいます。

当然、具体的には書けませんが議題はほとんどTさんが作り、会議は進行していきます。

最近私も議題を出すのですが、現場にほとんどいない人が、たまに来て、圃場を見てまわるだけで色々な事に気づき問題提起をされるので、その意識の高さにいつも驚かされます。

気づきとは、私が思うのに、問題意識を持ち物事を見て考えている人でないと出てこないとつくづく思います。

私どもの会社は、『提案制度』を取り入れて会社の改善に役立てていることは以前書きました。

ポイント制でポイントが多い人が1位になり、お金が出ます。私は、2016年と2017年2年連続して1位を頂きました。狙って取った1位です。

絶えず改善点はないか周りを見ておりましたし考えてもいました。しょうもない提案ばかりでしたが、会社にとって有益な提案もあったと自負しております。まさにこれが先ほど書いた気づきに繋がります。

提出した提案を採用、不採用などの審査を持ち回りで社員が行うのですが、その一人から審査の場ではなく、普通みんなが仕事をいているところで、私の提案書をみた後輩が、「三宅さんこの提案は、もう出ています。後、この提案は、また1位を狙っているのですか、」とオフィスに響き渡る声で言われてので、それからほとんど提案を提出しておりません。

その代わりブログを毎日書くという目標を持ち、毎日見る物、聞くものに興味を持ち考へていると結構気づきがあり、毎日ブログが書けるようになりました。

最初はブログを書くこと自体苦痛でしたが、続けていくとそれなりに書けるものです。文章が変であったり、誤字、脱字が多いなど、まだまだですが、苦痛ではなくなってきました。

続けることの大切さが、よくわかります。

Tさん、これからもご指導の程宜しくお願いいたします。