生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

夢をかなえるゾウ4

昨日、図書館で借りた『夢をかなえるゾウ4、ガネーシャと死神』水野敬也著を読みました。

このシリーズが大好きでシリーズの1以外は図書館で借りて読んでいたので、4が出版された時も図書館で予約、昨年の9月頃だと思うんですが、予約してやっと手元に、まだ読んでおられない方も多くおられると思うので、詳しくは話しません。読んでください。

どのシリーズもそうですが、ガネーシャという神様は冗談のような課題を与えで教えを説くのですが、最終的にその教えはとても深く、主人公の男性は、ガネーシャが去る間際にその教えの真意を知ることになる。あ~話の内容をはなしたい。でも、我慢、皆さんが思い思いに読まれるのが一番いいので、

この本の中で気に入ったフレーズ「死は存在せえへん」

要するに物資を形作る最小の粒子が集まって、世界に存在するすべてのものを形作っている。だから死は形を変えて存在する。

千の風になって』という歌の歌詞も、特攻隊で戦死した隊員が蛍となて帰ってくるというのもこの考え方なんでしょうね。少し違うか、

私は、夢をかなえるゾウシリーズでこの4が一番好きな作品です。ぜひ読んでみてください。