生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

第11回MVMカップ開催

今年も六甲国際ゴルフ倶楽部で第11回MVMカップが開催されました。

昨年に続き今年もコロナ過での開催と言うこともあり、参加人数はMVM社員を含めて27名ほどでしたが盛り上がりました。

いつも参加してくださる生産者の方に「三宅さんは、いつも何かもって帰りますね」とよく言われており、ニアピン賞(out、inで4つ)ドラコン賞(out、inで2つ)必ずと言っていいほど1つはもって帰っています。

今年は、ドラゴン賞を1つ頂きました。ニアピンもたらればですが結構ピンに近かったんですが、相手がベタピン、これはホールインワンするしか勝ち目がありません。

こうなると仕方がないのですが、私はいつもドラゴンもニアピンも戦略的に狙いに行っています。

戦略的と書くと大層なことと思いますが、ニアピンの場合は常に私の飛距離を計算しながらクラブは届くぎりぎりを選び、方向性を重視して腰の回転はほぼ使わず。上半身のひねりでクラブを振る意識をしております。

この振り方が私に合っているのか、構えた方向にボールが出ていくのです。そしてクラブを振るときは、左手を使い、右手は添えるだけ、師匠の教えです。

後はイメージ、それだけで上手く行きます。本日5つのショートホールの内4ホールはグリーンオンでした。

仕事も一緒、狙いに行けば知恵も出てくると思います。

一緒にラウンドしたメンバーも一人はMVMOBでもう1人は78歳で社長のご友人、この人は我々と一緒のティーグランドからプレーしており、ドライバーも200ヤード前後は飛んでいました。

そして、あまりカートを使わず歩いておられたのですが、さすがに後半は体が動かず手打ちになりスコアーを崩しましたのですが、

前半、私もOBの方も1打負けていました。さぞかし、若かりし頃はお上手だったことが分かります。

私も75歳を超えてもドライバー230ヤード近くまで飛ばしたいものです。

   f:id:MVM:20211013202943j:plain

もっといいロケーションがありましたが、携帯をロッカールームにおいていたので仕方がありません。単純に私はドジです。