生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

早出出勤

 就寝を21時、起床3時に変更してから、休日出勤などは6時出社、平日は6時30分~7時の間に出勤するようにしております。

以前から7時前には出勤していたのですが、

なぜ朝早く出社するか、

一つは、前日作業の重量チェッカーのデーター収集、作業場で見つかった異物の収集と生産者へのフィードバック、入室準備室の備品の補充と在庫チェック、作業場の清掃チェック、

これらの事を作業員が来るまでに行います。

データー分析も入れると3時間から4時間かかることがあります。このような理由で朝早く出社しています。

その代り、休日はその時の仕事にもよりますが、早ければ13時前後、遅くても15時には退社します。

平日は16時、会議とか入れば20時近くまで会社にいる時もあります。週1日~2日程度ですが、コロナ前はほとんど毎日にといってもいいほど退社は遅かったです。

結局、今はTodoリストを作って仕事をしておりますが、コロナ前はやるべきことはわかっているが、急に仕事が入ってくるとすべて後回し、今みたいに明確に優先順位を作っていなかったことが、ダラダラと遅くまで会社に残っていた原因だったんでしょうね。

明日は日曜日、休みですが起床は3時、ルーティンは崩さないように、習慣化していきます。今は、10時頃になると眠気が襲っときます。まだまだ時間は掛かりそうです。

 

兵庫運河

1993年新川運河キャナルプロムナードを歩いてきました。

f:id:MVM:20210514151324j:plain

兵庫運河の歴史を語ると長くなるので飛ばしますが、昔はよく材木がこの運河で保管されていました。最近は、コンテナで運ばれてくることも多く、運河に材木が浮かんでいる風景はあまり見なくなりました。

私の中では、兵庫運河イコール材木でしたが、時代は変わってきたんですね。少し寂しいです。

f:id:MVM:20210514151502j:plain f:id:MVM:20210514151524j:plain

キャナルプロムナードは、夜がライトアップされ運河と周りの景色がとてもきれいです。今は非常事態宣言が出ているということで中止していると思います。

散策後、イオン西神戸店で買い物をして帰宅、当然行き帰りは、歩きです。

約6km、本日も1万歩以上きました。カロリーは約350カロリーの消費、たいして消費していませんね。

今のところ、足は攣っていません。夜中に攣ることだけは堪忍です。

 

苦楽園口

今日と明日、2日間代休を頂きました。

別に代休を取る必要もなかったのですが、休みが溜まるのが嫌で無理やり取得しました。

緊急事態制限が継続されているなか、いつものように家にいようかと思ったのですが、そうや、阪急沿線のどこかの駅で降りて散歩しよう。

そして、花見で一度行ったことのある苦楽園へ、電車ではマスクを二枚重ね、

車内はとても空いていたのでそこまでする必要はなのですが、普段電車には乗らないので、念のため、

苦楽園には30年ぶりで降り立ちましたが、駅の雰囲気が変わってなかったこともあり、なんか懐かし記憶がよみがえってきました。

そして河川敷に、

f:id:MVM:20210513203608j:plain

いいですね。ここのベンチで早い昼食、バタールと自分で作った卵焼きとツナマヨ、そして健康を考えて野菜ジュース、そこに相席したのが可愛い子

f:id:MVM:20210513204132j:plain

可愛い雀、私のパンを目当てに、心が癒されます。

f:id:MVM:20210513204544j:plain f:id:MVM:20210513204659j:plain

上流に行くと小さな魚が泳いでいました。残念ながら魚の種類はわかりませんが、

帰りは、夙川まで歩き、そこから電車に乗り、そして三宮で電車を降りてから散歩の延長で歩き、予定通り昼過ぎに帰宅。

そして夕食の時、2階から1階に降りるときにきました。急に8.3㎞も歩いたので太ももがつりました。痛いのなんのって何回も経験しているのですが、この痛みは嫌ですね。

夕方からは痛い一日となりました。

さて、明日は何をしようか、
 

 

眠る時間を元に戻す。

1年以上前に、自分の7ルールを作って実践、夜は9時に寝て朝3時起床を続けておりましたが、丹波を引き上げ神戸に帰ってからは夜12時前に寝て5時過ぎに起きるようになりました。要は元の生活に戻ってしまっただけですが、

最近、寝た後もスッキリしないので、丹波時代の夜9時に寝て朝3時起きる生活に戻しました。基本的なルールは年中一緒、ただし、どうしても付き合いで寝るのが12時過ぎても起きるのは朝の3時、このルールは変えないつもりです。

と偉そうなことを言ってますが、丹波にはテレビがありませんでした。必然的に寝るのが早くなっただけの話ですが、やるからには続けることが大事だと思っていますので、ブログで宣言します。

寝る時間は別として、朝3時に起きます。いつまでも続けへんやろと思っている方もおられると思います。今日も後1時間ほどで寝る時間、今から風呂に入って寝ます。

今日も一日ご苦労さまでした。

 

お墓は必要か、

昨日、彼女とお墓の話になりました。

鵯越墓園に墓があります。本来、お寺の檀家で買っている墓が京都の西本願寺にあります。私の祖母の遺骨はそこに埋葬されていて祖父と父は分骨されています。

親父はがんで死ぬことがわかっていました。彼の遺言は、「墓を建てて欲しい」ということでしたので私と母で墓を買い墓石を立てました。

菊水山の方から歩いて一時間ほど、車でいけば約10分ぐらいのところに、墓はあります。

私も彼女も墓じまいを考えているのですが、私は、私が死んだら墓じまいして、遺骨は永代供養にするという考えですが、

彼女はできれば早いうちにそうしたいようです。母の事もあるので早急に結論を出すことをやめました。

娘が二人とも嫁いだことから、このような話になりました。

f:id:MVM:20210511193542j:plain

鵯越墓園にあるお墓、会社が休みの日に何気なしに親父の事を思いだしに墓を訪れることがります。

親父にひ孫ができたことを報告に来たのを昨日のように思い出されます。

私にはやはり死ぬまでお墓が必要です。親父が墓にいるので、当たり前ですが、

 

今日も癒されました。

本日、在宅勤務ですが、休み明けということまり6時から一時間ほど出社しました。

そこで癒されました。

f:id:MVM:20210510210558j:plain

花を見たりもらったりしたら幸せを感じさせるドーパミンオキシトシンセロトニンの3種類の物質が出るそうです。SNSで調べました。

今回の花は柔らかいピンク系の花で、私としてはこれまで以上に心が穏やかなな気持ちになりました。花の色、匂いによっても癒され方が違うのですね。

昨日読んだ『戦わない生き方』の中に、怒りは、大声を出したり、サンドバックを叩いても余計に怒りが増すそうです。それより瞑想した方が心が落ち着くと書かれていました。

花を見たり、いい匂い(アロマの効果)で怒りの心やストレスが軽減できると、ほんと最近になってわかってきました。「何歳やねん」と言うはなし、

f:id:MVM:20210510215459j:plain

Nさん心より感謝します。ありがとう。

続く自粛生活

今日もいつものように図書館に本を返しに行っただけ、

後は、久々の読書、肩ひじ張らずに読める本2冊、

『会話力 速攻ドリル』 石田章洋著

色んな場面を想定してガイダンス形式で会話力を向上さえるような内容になっております、いろんなテクニックが紹介されており、その代用として、2つ

プレゼンテーションで使うPREP(プレップ法)

結論(Point)→理由(Reaon)→事例と具体例(Exanple) →結論(point)この流れで説明をしていく方法

同じく、ホールパート法

説明の冒頭で全体のテーマを述べると同時に要素の数を予告し、その後それぞれの要素の詳細を説明する方法

ほかに雑学力、質問力の向上、スピーチ力の向上など具体例を読みながら勉強できます。

冒頭で、会話力の前に「挨拶」「笑顔」「傾聴」から始めようとあります。

いろんなテクニックや方法を学ぶより、挨拶、最初の会話です。笑顔、相手の気持ちをやわらげます。聞くこと、会話力向上には最も大切はことではないでしょうか、

もう一冊

『戦わない生き方』 横山信治著

この本は、作者の経験談から書かれている本で、戦う理由は、自分の考えが正しい事を説明したいから、著者は、会社で上司と戦った結果左遷させられます。彼は言います。「戦いには、大きな代償が伴う」と

人から言われたことですが、「自分が攻められたら攻撃的なになる」と要は自分の考えや行動が正しいと証明したいからでしょう。

この本にあるように先ずは自分より先に相手を認めること、私が今肝に銘じて実践していることです。まだまだですが、

この本では、いやな上司、同僚の依頼、クレーム対応などに対して戦わずどのように対処するのがいいか、ポイントを絞って教えてくています。

2冊とも読みやすくすぐに読み終わるのでぜひ読んでみてください。

 

戦わない生き方

戦わない生き方

 

 私は、図書館で借りて読みました。