生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

兄弟同日金メダル

やりました。神戸出身の阿部一二三、詩選手、二人が柔道競技で金メダルを取りました。 感動しました。 二人ともここまで来るのには負けられない物語がありました。 兄の一二三選手は、最後のひと枠をめぐって、丸山選手との代表決定戦の死闘を制して代表に、…

団体競技

オリンピックも静かにですが盛り上がってきました。 私は、どちらかと言えば団体競技が好きで、このオリンピックで楽しみにしているのがバスケット競技、男女とも応援しております。 なぜバスケットか、この話も以前書いたと思うのですが、アシスタントをし…

運転者(未来を変える過去からの使者)

大好きな作家を以前ブログで書きました。 喜多川泰さんもその一人です。彼の作品の特徴は、「人は繋がっている」と言うこと、 『運転者、未来を変える過去からの使者』という作品は、仕事でうまくいかずそのことを家族にも話すこともできない主人公の男性が…

東京オリンピック開会式

東京オリンピック開会式、担当者の辞任や解任が相次いでいます。 いろいろな意見が出ておりますが、ショーデレクターの方が解任されたことに対して、その前の楽曲担当の方が辞任ではおかしいと、 理由は、SNSやテレビで報道されているのが正しいかどうか、は…

暑かった新人研修最終日

新人T君の研修最終日、恒例のお疲れ様昼食会は、本来従業員全員での昼食会を行うのですが、昨年からコロナの影響で出来るだけ人数を減らして行っており、今回は研修先の社長と3人での昼食会となりました。 T君は経理で入社されたので、この3日間研修は農業研…

HACCPトレーナーの広場第4回開催

今回も勉強になりました。 SDS(安全データーシート)について、講師の先生は「SDSは、労働者を守るために作られた物で食品衛生のための物ではない」と聞いて、なるほど、農薬などはまさにそれで農薬を扱う作業者に向けた内容になっております。 どちらかと…

途中入社の新人研修

ふと疑問に思ったのですが、40代で途中入社をした人でも新人研修と言うのか? 丹波野菜工房で3日間研修を受けるのは、28歳のTさん前職はケンタッキー・フライドチキンで働いていたそうです。 ケンタッキー・マクドナルド・もっこすラーメンは2か月に1回だけ…

旧知を訪ねる旅

高校のグループラインに恩師から、「2018年に九州を自動車で一周、その余勢をかって2020北海道一周を計画していたが、コロナで頓挫し今年も難しそうだ」とラインが入っておりました。 なぜ、先生がこのような旅をするのか、九州にしても北海道にしても亡くな…

欠点

人の話を遮る。 私の欠点です。最近は意識するようにしてたのですが、昨日の会議で同じ過ちをしてしまいました。学習能力がないですね。 相手の話は最後まで聞くこと、ルールです。 しかし、今回は理由があったのですが、それを言ったところでルールを破った…

信頼関係

信頼関係は、一瞬で崩れます。 品質クレームで生産者の方に多くクレームを上げてしまった。原因は、入荷数量が把握できる資料がなかったもので廃棄の箱数とキロ数をかけて送ったのが間違いでした。 朝、経理の方からキロ数違いを聞いたので、午前は相手も忙…

雑草との戦い

丹波野菜工房に栽培してほしいアイテムのサンプルを持っていきました。 以前ブログに書いたように緊急事態宣言が解除されてからは、黒豆の手入れもあり、週に一回は丹波に行くようにしております。 体も慣れてきて翌日の筋肉痛はなくなりました。すごいです…

家庭菜園

母がプランターでオクラを作っています。 本来このプランテーでは2本の苗がベストだと思うのですが、母は4本、倍ですね。オクラは成長すると2メートル近くまでおおきくなります。 しかし、プランターの場合は根を張ることができない。それに4本も植えている…

偶然の出会い

代休を貰い彼女とデート、 前から気になっていたお寿司屋さんに入りたかったのですが、何分気が小さいので一人ではようはいらんので彼女に頼んでお昼を付き合ってもらいました。 お昼のサービスメニューで値段はでごろ、お味の方はといえば、大変美味しく感…

副反応

昨日、2回目のコロナワクチンを接種したことを書きました。体がだるいと言うことも 熱は37℃まで上がりましたが、今日の朝は平熱の36.4℃、しかし体がだるい。 月曜日の朝は土、日と休んでいたおかげでやることが非常に多いので朝6時出社、いつものようにルー…

コロナワクチン2回目接種

ハーバーランドの大規模接種会場で2回目のワクチン接種を受けてきました。 センタービルに入ると1回目同様お助け隊のスタッフと書いたユニフォームを着た人達が道案内、二階に上がると同じようにお助け隊のスタッフが道案内、 前回は、接種会場である三階で…

お引越し

お引越しと言っても娘夫婦のこと、 下の娘が3月に入籍したのですが(結婚式は8月に挙げます)、その娘夫婦が新居にお引越し、娘の荷物のほとんどが家においてあたので、タンスや衣装ケース、本棚などを車で搬送、3往復 その後娘と照明器具などを購入するため…

保水力

連続テレビ小説『おかえりモネ』の中で、「森は自然のダム」というようなセリフがありました。そこで思い出したのが、牡蠣の養殖業者の畠山重篤さん。保水力とはあまり関係ありませんが、 森は栄養豊富な水を生み、その水は川になり海に流れていく、そして魚…

それぞれの都合

人にはそれぞれ都合とゆうものがあります。 仕事終わりに人と会う。もし飲食をするんであれば出来るだけ早く会って8時までには店をでる。 しかし、仕事の都合で本来始める時間に始めることが出来なかった場合、前もって時間が後ろにずれると言ってくれていた…

添え木

本社の敷地に黒豆の苗を定植したことは以前書きました。 いまのところは順調に成長しておりますが、なんせ土壌の深さがありません。計ってはいませんが10㎝ないぐらいだと思います。 もともと芝生が植えてあったと思うのですが、今雑草に負けて見る影もあり…

戦いが始まる。

兵庫県ベビーリーフ組合の生産者様に、日頃の感謝の気持ちで毎年アメリカ産チェリー のレイニア(日本の佐藤錦より大きく甘い)を手渡しております。 もちろんわが社が取り扱っている商品、 わが社はアメリカンチェリーを日本で最初に輸入した商社でもあり、…

応援演説でいらん一言

井戸知事が知事選立候補者の応援演説で・・・・・・ 「大阪との県境に壁があれば」この言葉のいとは、大阪や東京などの大都会にコロナの 感染が増えれば隣接する県も感染者が増えるだから」と言うこと、しかし、新聞は最初の「大阪との県境に壁があれば」と…

平穏死(尊厳死)

『119番と平穏死』長尾和宏著を読みました。 人はどのような最後を遂げたいか、高齢者の人は苦しまずに出来るだけ自然な形で死を迎えたいと思っています。 しかし、そうは言っても家族、親戚などいろんな人達がそれを阻みます。少しでも生きていて欲しいから…

「本の道しるべ」

NHKの趣味どき「本の道しるべ」と言う番組を毎週楽しみに観ております。昨年10月と11月に放映された番組です。 今回の主役は、ライターエディターの橋本麻里さんとそのパートナーの文筆家でゲーム作家の山本貴光さん、取材場所は、2019年暮れに新築したお宅…

データー整理

月初めは、先月のデーター分析の整理をして関係者に報告書を上げます。 正直、今使っているのは四則演算を使っての分析、そのやり方でも十分データーとして活用でき、数字を追っていると問題点が浮き彫りになってきます。 欲が出たわけではないのですが、統…

プロテインの効果

歳を取ると筋肉量が落ちます。 その結果、腹や胸のたるみ、尻たれなど、体形が崩れて年寄りくさくなります。 と言うことで体形維持には気を使っており、以前書いたように1万歩以上歩けなかった日は、家で踏み台昇降を30分以上行い、チューブを使っての筋トレ…

大学の講義

毎月、共同研究をしていただいている神戸大学に検体を持っていきます。 今日はその日、大学に着くと学生たちが大きな木の下に集まって話をしていました。ゼミの仲間か、サークルの仲間か、青春です。 そうこうしていると先生と学生が検体を受け取りに現れ、…

成長

残念ながら私の成長の事ではなく、黒豆の苗の成長の事です。 全体的に苗の定植が終わって1週間、その間なかなか雨が降らなかったのでやきもきしましたが、昨日結構降ってくれました。 非常事態宣言も解除されましたので、丹波野菜工房に足を運んで火曜日の定…

仕事の重要なツール

緊急事態宣言も解除され、毎週月曜日の在宅勤務を会社勤務に戻しました。 理由は、現場での仕事が多いとゆうこと、 在宅勤務から会社勤務に戻した今日、なんとスマートホンを家に忘れてきてしまったのです。パソコン同様、スマートホンがなければ仕事になり…

新・仕事力

大前研一さんの著書『新・仕事力』を読みました。 この本の中で、注目したのが「ギク・エコノミー(Gig Econ0my/単発型請負型経済)インターネットを通して単発の仕事を請け負う労働形態」ギグとはジャズのセッションから来ている言葉だそうです。各分野のフ…

会社の敷地に定植

会社の敷地に黒豆の苗を植え、成長させて収穫する。前からやってみたかったんです。 土壌部分が浅く芝の根がしっかり張っており、骨が折れましたが何とか余っている9苗を全部定植。 掘る幅を大きく取り、定植した周りに入れた土は肥料もpHも調整している「…