生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

モチベーション

 生産管理課 三宅基之

株式会社丹波野菜工房としては従業員のモチベーションを高め、新しい栽培の仕方、生産工程の見直し、生産性を上げなければならない。
では、どのようにモチベーションを高めて維持していくのか、丹波野菜工房は、現状、耕耘や播種、水の管理を別々の人が行っている。それを、先ずは単棟ハウス1棟を耕耘から収穫までの1連の作業をさせる。その場合は、3回転(年間9回転以上)まで社長が付添う。その後は、各作業が終わるごとに作業者と一緒に確認作業を行う。確認作業は少なくとも1年は行い。その後は各従業員に数棟づつ担当させて、出来高によるインセンティブを与えてもいいのではないか?(あくまでも私の考えですが)
今年入った従業員も例外ではなく、一通りの作業を覚えさせたら一連の作業、要するに生産工程を一人でやってもらう。
この狙いは、自分で考えさせるという事、1棟任されるだけで先ず責任感が出てきます。 上手く出来なかったときは、なぜか?自分で考える。社長に聞く、反省を踏まえて作業工程を変える。検証する。反省する。検証する。この繰り返しの経験が非常に大事で、農業のように日々天候とにらっめっこしながらの作業は、経験値が非常に大事になってきます。(データーも非常に大事です誤解の無いようにお願いいたします。) 

事務方の人達も営業の人達も会社全体の仕事の流れを積極的に知るようになれば、もっと効率の良い仕事が出来るのではないでしょうか、(お前が言うなという声も聞こえますが、)