生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

丹波篠山黒枝豆販売解禁

10月5日に丹波篠山黒枝豆の販売が解禁されました。

今年、台風が兵庫県を直撃する進路が多く、花が咲いた時期に台風が通過るつということもあり、昨年に比べて黒豆の出来が非常に悪いです。

これは全体の農家に言えることで農家によっては黒枝豆の販売をやめてすべて黒豆にするところも多いようです。新聞にも出ていたのですが、スーパーでも房売りは出来ないため、枝から採って袋詰めにして販売しております。大学の先生にきいたのでが、温度が一定の低温輸送保存されれば枝についていなくても鮮度は枝つきとあまり変わらないそうです。鮮度は収穫してから落ちていくので(当たり前田のクラッカー, 知っている人いるかな)3日以内には食して頂きたいです。一番美味しい枝豆が楽しめます。

枝豆は鮮度が命です。

例外なく、日本園芸で栽培している黒枝豆も実の付き方は最悪です。その前に台風で相当な枝が倒れたり根がやられていますので関係者に送った後、誠に申し訳ありませんが今年は私が丹精込めて作った黒枝豆はないものと思ってください。残念

f:id:MVM:20181016072803j:plain

大きな葉っぱばかりが目立ちます。

f:id:MVM:20181016072934j:plain