生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

原因と対策

定例の丹波での役員会に参加

6月中旬からの極端な生産の落ち込みについての原因とその対策を作成して次に役立てるようにすることが議題の一つ、当たり前のことなんですが、いつもそうですが、作らないのか作れないのか、毎回同じ話になる。

参加していた人から、作業員全員に原因と対策を提出させたらという提案があり、結局全員に考えてもらい提出させることになるのですが、私は会議の席で「社長と主任で生産や栽培方法(水の管理など)を決めているので、それにかかわっていない他の作業員は書きようがないかもしれない、しかし彼らが感じたことに関して書いてもらうのはいいと思う。」それと「今回は人災である」と

私も例外ではないのですが、何かのせいにすれば楽です。

例えば今回のように梅雨前に播種をして灌水の時間を通常通り行ったので水が多すぎ全滅した。梅雨前、言い訳です。何年ベビーを栽培しているのですかと言いたい。

先週、ブログを読んでいる人から言われました。「あれだけ丹波のことを批判して大丈夫ですが」と私は「事実だから」この言葉の裏返しには、考えろ、このままでいいのか考えろ、考えて、考えて、わからなければ師匠や生産者仲間の知恵を借りればいい。決して恥ずかしいことではないと思うのだが、同じことを以前ブログに書きました。

来週、みんながどのように原因を探り、それに対する対策を出して来るのか楽しみです。