生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

クリスマス使用の路地

クリスマスには路地を活用します。

以前書きましたが、冬場は気温も下がり生育日数が倍以上かかります。圃場の回転が悪くなるので丹波野菜工房では、冬場、路地で2㌶(2町歩)ほど播種します。

クリスマス週は、ベビーリーフにとっても一大イベント、普通の週の2倍近く動きます。それもクリスマスイブの3日前から発注数量は極端にあがり、通常の3倍前後の作業になるのです。品薄の時は荷物の入荷待ち等で日をまたぐこともしょっちゅうです。

丹波野菜工房としては7月中旬から耕耘し、8月前後に畝を立ててマルチをするのですが、今年は雨が多くタイミングを外してしまい5反ほどしかマルチが張れていません。(マルチをするのは雑草を抑える為です。)

苦肉の策で今週末から来週にかけて1町歩ほど耕耘した後、バスアミド(土壌消毒剤)をまいてマルチをいたします。これで雑草は押さえられると思います。

毎年の事ですが、クリスマス週に関しては、早いところでは、7月から準備が始まります。先ほどの路地のマルチがそれにあたります。

今年は、胃が痛くなる時期が長く続きすぎです。その為30年ぶりで今週土曜日に人間ドックを受けてきます。

明日からまた晴れが続くと良いのですが、