生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

フォルトゥナの瞳

昨日、会社の帰りに久しぶりに映画をみました。『フォルトゥナの瞳』

神戸市を撮影の舞台に使っているのも観る要因になったかも、内容は人の運命がわかる青年とその青年が運命を変えた少女と付き合う、その少女を守り抜く青年の物語

少し感動の涙を流してしまいました。歳で涙腺がゆすんだのか、

阪神大震災の時に彼女がいった言葉を思い出しました。「自分が一番大事だと思っていたが、気が付いたら子供たちの上に覆いかぶさり、落下物から子供たちを守っていた」と言ったことです。一番大事なものを守りたい、その思いが無意識な行動に現れる。4歳の子が父親に暴行されて亡くなった事件がありましたが、彼にとって一番大事なものは何だったのでしょうか、悲しくなりますね。

この映画の中で、いいなという言葉のやり取りを紹介します。

慎一郎「こんな男で」葵「良かったこんな人で」 前後の話が読んでいる人にはわからいと思いますが、ぐっときました。この言葉で二人の思いが読み取れるのです。言葉はは大事です。

神木君の演技が上手い、架純ちゃんも可愛い、ぜひ見に行ってください。