生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

バカになれ、

『逆転人生』、この番組の中で全米に豆腐(TOFU)を広めた日本人が番組の最後に言った言葉、「バカになれ」

その当時、アメリカ人が日本食の中で一番嫌いな食べ物は断トツ「豆腐」でした。

そこに日本から豆腐を売り込みに行った日本人がいたのです。それも年間2000万丁販売しなければ赤字、1年目は60万丁だったのが10年後、全米に販売網を持ち2000万丁以上の販売を実現させるのです。(現在は現地に生産工場も作られております。)

その間、豆腐のぬいぐるみを着てマラソンに出たり、試食販売を繰り返します。

悪戦苦闘していると、あるご婦人がたくさん豆腐を買っている現場に出会い、なぜたくさん買っているのかと話しかけると、その後夫人は「果物と豆腐をミキサーで書けると美味しいから」と教えてくれてのです。

そこで試し作って飲んでみると確かに美味しい。

それを武器に試食会を開くとどこの会場でも盛況で、そこで彼は豆腐を使ったレシピ本作り販売したところ、3万部も売れたのです。

その後、試食会で知り合ったベジタリアンの宗教団体を通じて全米の販売に乗り出し、そして、彼は勝負に出ます。

レシピ本を買ってくれたお客さんにスーパーに行って豆腐を置いてくれるようにレターをだし(10ドル依頼料)頼むのです。効果かすぐに表れ大手スーパーからも注文が入るようになり、極めつけは、その当時の大統領夫人、クリントン夫人がメディアのインタビューで夫婦で豆腐ダイエットをしていることを話したのです。

その彼が、言った「バカになれ」説得力があります。

当社にもかぼちゃバカがいます。私より若いですが、尊敬しております。

私はバカですが、本当のバカになりたいものです。まだ遅くないですね。

f:id:MVM:20210301203902j:plain

いつもありがとう。私の醜い心が洗われます。