生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

助言

長く生産担当をしていると災害は別にして週の使用量はだいたいわかります。

特にイベントの週は何があるかわからないので、今までは生産者さんに多めのオーダーを入れていました。

母の日の週も例年よく売れているのですが、今年に入ってからのイベントがそれほどの動きを見せていなかった事もあり、逆に今週の入荷で1日止めたことが裏目にで、2日ほどですが品薄状態になてしまいました。

お客様からの発注に対しては対応できるのですが、現場の段取りが大きく狂います。

入荷に関して、増やすとか減らすという判断は若手に任せております。ときたま私の意見を言うのですが、今回、このままいけば週明けがぎりぎりの線ではありますが、出荷できると思ったものですから、「余裕を持った仕入れをした方が良い」ということを助言ができませんでした。

このような時に限ってイレギュラーが起るのです。特売を入れて頂いているお客様より、特売の発注量が上がってきたのですが、思ったより多く、足りない状況になってしまいました。

急遽、兵庫県の生産者に荷を引き取りに行ったり、明日から2日間、生産者全体で出荷量を増やせるところは増やしてもらうようにしていただくようにしました。

このような状況になったのは、私の責任で、ぎりぎりだと思った時点で助言をするべきでした。廃棄ロスの問題があって助言をしなかったことも事実です。

人間として小っちゃい男です。彼女が酔っぱらった時、私によく言う言葉「あんたは小っちゃい男や」

その通りでしたね。今後は廃棄ロスの問題もありますが、荷の動きをよく観察し、的確な助言ができるようにしていけるように勉強してまいります。