生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

赤伝

入荷数量が多くなると赤伝が増えてきます。

この時期クレームで一番多いのが、水濡れ、その次が黄変です。特にレタスは気温の変化で水分が出てきます。レタスの水分含有率は95%(野菜では2番目に多い水分量と資料に載っておりますた、)

濡れた状態でパック詰めするとズルケの原因になり、購入された顧客の期待に応えられません。そこで当社としてはひどい水濡れは廃棄にいたします。

生産者様にクレームを入れる場合は、必ず写真を撮って使えない数量と理由を書いて、尚且つ電話で話をします。理由は、対応策を話し合うためです。原因は必ずあるので、

今回、ひどかったのは、5㌔詰めたレッドロメイン、水分が出て葉っぱ同士がフッツキそこからズルケが発生している状態、生産者が言うには、「出荷するときは多少の濡れはあったが、そこまでひどくなるとは思わなかった」とのこと、一生懸命収穫してくれたのに使用できないのは忍びないですが、赤伝としました。

そこで生産者と話し合い、今日出荷のレタスを5㎏から3㎏と4㎏で出荷して入荷時の着荷を見ることとしました。

この時期、現場も大変ですが、生産者さん達も大変です。無理ばかり言いますが、クリスマスに向けてピーク23日まで本日を入れて後3日、現場も生産者さんも体を壊すことなく力を出し切りましょう。と言いながら年末、年始とベビーリーの需要は続きます。