生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

ウイスキー

2014年9月朝のテレビ小説『マッサン』が放映されました。

その年の4月、丹波の社長と余市の蒸留所を訪れたさいに直売所では、余市12年ものが6000円ほどで販売されていました。今、12年物は販売されていないと思います。

サントリーの山崎は同じような価格でしたが12年物はネットで見る限り安くて21000円、山崎は10800円、高くなりました。

私の好きなウイスキーサントリーのローヤル、何年か前までは普通のボトルで2000円ほどでしたが、現在は3000円前後で販売されており、今後も値上げが予想されます。

ここまで値が上がってきたのは在庫が少ないからで、3年前に余市の蒸留所に訪問した際に、案内されている方が、年2回の仕込みを3回に増やしたと言っておりました。

10年以上前から日本のウイスキーが世界で高い評価を受けるようになり、それに海外からの旅行者の増加、投機的な要素が出てきて一気に在庫がなくなったということで値が上がってきたんです。

前振りが長くなりましたが、今日、友達の店で仕入れ価格に近い価格でローヤルと山崎を譲っていただきました。特に山崎は今後入手が困難になると聞いたので譲ってもらいました。

     f:id:MVM:20211205215549j:plain

ローヤルは正月にあけます。しかし、山崎は特別の日にあけると決めたので当分は部屋の飾りとして置いておきます。貧乏性なもんで、