生産管理課 三宅基之のブログ

エム・ヴイ・エム商事株式会社  生産管理課 三宅基之の毎日ブログ

手順書と一般衛生管理

6月よりHACCPシステム導入が義務化され、当社もそれに向けて、現場と昨年10月より勉強会を開いて進めております。

このことはブログで何回か書いており、勉強会としての時間が取れないことも、

そこで1月より、2週間に一回ですが三時間ほどまとまった時間をとり、直接関わりのある現場の責任者2人と勉強会を重ねることで、予定通りシステムは3月中には出来るめどが立ちました。

しかし、私が目指すのは、工程ごとの手順書に一般衛生管理の適合基準を作り、管理点の番号で管理し、HACCPの危害要因を軽減又はなくすための方策を管理点で表す。

要するに、HACCPの危害要因に一般衛生管理を結び付けたシステム作りができて初めてHACCPシステムは完成と思っております。(GAPでのHACCPシステムがモデル)

6月まで、2か月間の猶予を設けておりますので2か月間は運用しながら見直しの期間にします。

私がHACCPトレナー(3日間研修、3日間の内部監査研修、2.5日のテクニカル研修を受ければ資格が取れます。民間ですが)として初めて指導しますので、自分にとっては非常にプラスになっております。

やはり、人に教えるというのは自分も学ぶことですから大事ですね。